簡単おいしい!鍋ごはんの炊き方と保存方法

ガスコンロ

鍋はフタができるものであれば何でもOK!フライパンでも炊けます。

準備

①お米をとぐ
②といだお米を約30分ざるにあげる(洗い米)

🔴ざるにあげておくのは、お米の表面の水分をお米に吸ってもらうため
🔴約30分を目安に、お米がしっかり水分を吸ったかどうか確認するとよい
🔴気温によって必要な時間が変わり、気温が低ければより長い時間が必要になる

    もしここですぐに炊かないときは、冷蔵庫で保存できるよ

    炊く

    ③鍋にお米と、お米と同じ体積の水を入れてフタをする
    ④強めの弱火にかける
    ⑤沸騰したらごく弱火にして11分炊く

    蒸らす

    ⑥5分蒸らす
    ⑦フタをとってざっくりと混ぜる

    🔴この時点ではすこしベチャッとしてる場合がある

    ⑧フタをすこしずらした状態で、鍋のまま約10分放置する

    10分ぐらい経ったころが食べごろだよ

    🔴約10分で水分が落ち着き、ごはんが鍋から離れやすくなる
    🔴20分以上放置すると、固くなっていく

    保存する

    ⑨鍋から取り出し、すぐ食べない分はお皿などにうつしてふんわりとラップをかける
    ⑩粗熱がとれたら、すこしあたたかいうちにラップにくるんで冷凍室へ

    🔴冷蔵庫ぐらいの温度を通過するときにいちばん劣化するため冷蔵保存には不向き
    🔴すこしあたたかい状態から冷凍すると劣化を防ぎやすすい

    はじめは上手くいかなくても、何度か炊けばコツがわかってくるよ
    お米との対話が大事!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました